始めやすい場所 | 水回りを直しておこう!リフォームすべき箇所まとめ

水回りリフォームで理想の暮らしを手に入れよう!

手軽にできるトイレ・洗面のリフォーム

比較的お手頃な金額で可能

トイレの場合、トイレ内のクロスの張り替え、クッションフロアの張り替え、ウォシュレットの新設などは5万円以内でできます。
50万円以上かけると、ドレッサータイプの豪華な洗面化粧台を設置したり、バリアフリートイレにすることも可能に。
トイレリフォームをする目的の中でも、バリアフリーにしたいというのはかなりの割合を占めます。
その際は、車いすの出入りに不便を感じないかなどをぜひチェックしてください。

洗面のリフォームもトイレ同様、比較的お値打ちな価格でリフォーム可能です。
洗面化粧台の交換だけであれば、10万円以下でできます。
50万円ほどかけると、さらにおしゃれな洗面ボウルに変更したり、新しく収納棚を付けることもできます。

工事日数は短め

トイレ本体の取り替えのみであれば、半日~1日で可能です。
和式トイレから洋式トイレへリフォームする場合は、2~5日ほどかかります。
ほとんどの会社で、工事が2日以上かかる時は仮設トイレを設置してくれますので、長めの工期でも安心です。

トイレ交換の流れとしては、まず始めに養生と便器の取り外しが行われます。
それから給排水工事、内装工事があり、その後新しい便器の搬入と設置が行われます。
これらの作業を半日~1日かけて行います。

洗面化粧台のみの交換も1日あれば可能です。
プラスして壁や床の張り替えも行う場合は、2~3日かかります。

洗面所全体のリフォームの場合は、1日目に養生、解体、給排水工事が行われます。
2日目に床や壁の補修などの大工工事と内装工事があります。
3日目に洗面化粧台の搬入と設置が行われ、完了となります。


この記事をシェアする